Erisuma File 日記帳

思ったことや感じたことを書き綴る日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Permalink | Trackback(-) | Comment(-) |
昨日の夜から何となーく頭痛がしていたんだけど、風邪からくる頭痛なのか、
いつもの偏頭痛なのかわからなかったので、そのまま寝たら朝には吐き気がする
頭痛になっていました・・・うーん、こりゃあいつもの偏頭痛だ。あちゃー。
風邪薬と鎮痛剤の併用は危険なので(というか、私は医者でも薬剤師でもないので
どんな影響があるかわからないので、併用しないほうが無難だろうという考えです)
どっちの薬を飲もうか迷ったあげく、症状がいちばん出ていてツライ偏頭痛を
治める鎮痛剤を飲んで、バイト先には仕方なく「風邪がまた悪化しました」と
電話をしてお休みを頂くことに。あーもう、休みたくなかったのに・・・最悪。
昼間は部屋を暗くして静かにしてずっと横になっていたんだけど(偏頭痛は
寝過ぎるのもいけないのです)いつの間にかぐっすり寝ていたような気が(笑)
おかげで風邪の方はだいぶよくなってきたけど、頭痛は本当にツライです(>_<)

普段は烏龍茶派(?)の私ですが、現在は風邪で喉の粘膜が弱っているので
緑茶を飲んでいます。どの作品(公演)に出演させて頂いた時だったかは覚えて
いないんだけど(おいおい)、烏龍茶は喉のアブラ(そんなものがあるのかも
謎ですが)を取ってしまうからよくないと聞いたことがあって、それ以来、
稽古中&公演中など、特に喉を大切にしなくちゃいけない時期は緑茶か水を
飲んでいます(でもだからって普段は緑茶を飲まないというわけでもないけど)。
まぁ、いちばん(?)喉にいいのは”はちみつ”らしいんだけどね(^-^;;
はちみつといえば、忘れられないのが初舞台の時。2本立てだったんだけど、
私が出演させて頂いている作品じゃない方の作品がつかこうへいさんの
お芝居並み(?)に喉を使うお芝居で、楽屋にははちみつ(容器を押すと
出てくるタイプのもの)が常備されていて、出演者の皆さんが本番中、自分の
出番の合間にそれを喉に流し込んでいたんだけど、ある役者さんが気管に入って
しまったらしく(上を向いて流し込んでいたので)、咳き込んでしまっていて
「うわぁ、大丈夫かなぁ!?」と思ったんだけど、次の瞬間(?)にはもう
舞台上でしっかりとお芝居をされていて、「すげー!さすが役者っ!!」と
思ったのを覚えています。いろいろな意味で衝撃の初舞台でした。あの時の
逃げ出したいくらいの緊張感やドキドキ感は今でもハッキリと思い出せるしね。
・・・って、こんなことを書いていたらまたお芝居がしたくなってきたよ~!!
活動資金が貯まるのは・・・いつ頃になるかなぁ(ビンボー人はツライ)。

本日のweb拍手、17時台に押して下さった方、どうもありがとうございました☆★
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=Erisuma%20File%20%93%FA%8BL%92%A0%20&address=http%3A%2F%2Fshengang%2Eblog14%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi

2005.06.30 17:57 URL | みんなのプロフィール
#- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shengang.blog14.fc2.com/tb.php/37-ad4a762c

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。