Erisuma File 日記帳

思ったことや感じたことを書き綴る日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Permalink | Trackback(-) | Comment(-) |
土曜日の24時間テレビ観覧後、腰にきていたのに昨日、湿布を貼らずにそのまま
様子を見ていたら、腰痛が悪化しました・・・(そりゃあそうだろう)。まだしばらく
湿布マンの日々は続きそうです・・・もうダメダメだぁ(+_+) ←自業自得。

24時間テレビの余韻(?)に浸って、今日は抜け殻、やる気なし(おいおい)。
『笑っていいとも!』での慎吾氏もお疲れモードな感じだったしね(^-^;;
山分け商品(いなにわうどん)、徳光さんとじゃなくて剛氏と食べるって言って
欲しかったよー(アホ)。昨日も慎吾氏と一緒に出演されていたガレッジセール&
橋下弁護士に一瞬「あれ?24時間テレビ再び!?」と思った私はバカです(自爆)。

今日はTBS系列でOAされたドラマ『広島・昭和20年8月6日』を見るかどうか
迷ったのですが(見たら絶対泣くだろうなって、見る前から思っていたし)スマスマとも
時間がかぶっていたので、ビデオに録画しつつ、最初と最後だけ見ました(おい!)。
でも、最後だけでもじゅうぶん衝撃的で、吐き気がして、涙が止まりませんでした。
国分太一くん演じる重松道昭が”黒い雨”の中、石に影だけが残って、跡形もなくなった
最愛の人を見つけたときの、この世で一番大切な人を奪われたことを知ったときの
あの叫び。胸が締め付けられました。あまりのむごさに吐きそうにもなりました。
きっとあの”黒い雨”を浴びた彼も、のちに苦しむことになるのでしょう。
破壊力も恐ろしいけど、それだけじゃ終わらないのが”核兵器”です。

西田敏行さん演じる老紳士の語りが切なくて、痛くて。
「あんなもの(原爆)人間の下に落とすもんじゃない」という言葉が忘れられず、
「『安らかに眠って下さい 過ちは二度と繰り返しませんから』・・・私達はこの誓いを
守っていますか?」という言葉はぐさりと胸に突き刺さりました。
今、日本は平和だけど、世界に目を向けてみると、どこかで争いがおきていて。
核兵器も減るどころか、核保有国というものがどんどん増えていて。
その誓いは本当に守れているだろうか、と思うと、疑問を感じます。

広島・長崎の当時の惨状を見ても、核兵器が必要だというのですか?
一瞬にして全てを奪うものが、そのあとも人間を苦しめるようなものが”抑止力”として
必要なのですか?本気でそう思っているなら、頭、おかしいです。でも、世の中から
核兵器が無くならないということは、少なくともそう思っているような人間がいると
いうことなんですよね・・・悲しくなります。本当に、何を”抑止”しているんでしょうか。

広島の平和公園にある炎は、世界中から核兵器が無くなったら消されるというのを
この番組の公式サイトでの西田敏行さんのインタビューで読みました。
1日も早く、その炎が消えることを願ってやみません。

このドラマを見たあと『Triangle』を聴いたらまた、涙が止まらなくなりました。
【それぞれ重さの同じ 尊ぶべき 生命(いのち)だから】
戦争からは、何も生まれない。憎しみ・悲しみの連鎖が続くだけです。
このドラマのエンドロールで流れたような映像は、何があってももう絶対に
新しく撮影される(繰り返される)ようなことがあってはならない。
もちろん、日本がそれまでしてきたことも忘れてはいけないことですが、世界で唯一の
被爆国として”核廃絶”を強く訴えていくことも忘れてはいけないと思います。

【笑顔抱きしめ 悲しみすべて 街の中から 消してしまえ
晴れわたる空 昇ってゆこうよ 世界中がしあわせになれ!】
『オリジナルスマイル』 by SMAP

本日のweb拍手、7時台に押して下さった方、どうもありがとうございました☆★
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

こんばんはぁ!!
24時間テレビの時はお世話になりましたぁ。
まだ湿布マンみたいで・・・大丈夫でしょうか?
早くよくなるといいですね↓><

広島。私も見ました!
私、戦争ドラマが好きというか・・・なんというか。
見なくちゃいけないような気がするんですよ~それで大体見れるのは見てるんですけど・・

石に影だけしか残ってなかったシーンは私も言い表せないような感情でした。
さっきまで微笑んでいた人間が、あの形だけになってしまったというのがショックでした。

忘れてはいけませんよね。
これから時代が流れていくと実際戦争を体験した人が少なくなっていってしまう・・
そうなるとまた同じ過ちを繰り返してしまいそうなそんな気がしてしまいます。

2度とあってはいけないことだからこそ、私達がしっかりと胸に刻んでいかなくてはいけませんよね。それでこれから過ごしていく中で伝えていかなくちゃ。

オリスマいい曲★
なんだか聴きたくなってきちゃいました。笑

2005.08.31 23:42 URL | Sa~ko #8kSX63fM [ 編集 ]

こんばんはぁ!!
こちらこそ、24時間テレビの時はお世話になりました☆★
まだ湿布マンの日々は続いていますが、何とか大丈夫です。
早く完治するといいんだけどなぁ(他人事?)。

サーコさんも『広島~』見ましたか!!
あのシーンはものすごく衝撃的でしたよね。
もちろん(?)今まで、原爆関連の資料でああいった写真も
見たことがあるのですが、それが自分の最愛の人だと思ったら
いてもたってもいられなくなります。胸が締め付けられます。

戦後60年が経ち、戦争の体験者がどんどん減っていっている。
語り継いでいく方の高齢化も進んで、実体験を聞く機会が
なくなってゆく。・・・でもだからこそ、過ちは絶対に
繰り返してはいけないんだということを、私たちのような
若い世代(?)が胸に刻みつけていかなくてはいけないと思います。
何があっても忘れてはならないですし、風化させてもいけません。

世界中から、すべての争いがなくなるその日を信じて。
世界中が笑顔でいっぱいに、幸せになることを祈って。
私にできることから少しずつ、行動していきたいです。

戦争ドラマといえば、9月10日(土)にテレビ朝日系列でOAされる
『零のかなたへ~THE WINDS OF GOD~』もオススメです。
現代の売れない漫才師コンビが太平洋戦争末期の日本、
神風特攻隊員(自分の前世の姿)にタイムスリップして
しまうというお話なのですが、前半はコメディータッチに、
後半はあたたかくも切なく(?)描かれている作品です。
私はこのブログでも書きまくっている通り(汗)この作品が
とっても大好きで(舞台版は海外公演、英語Ver.も含めて
現時点で43回観劇!)、たくさんの方にこの作品を知って
頂きたいと思っています(回し者?)。もしよろしければ&
お時間がございましたらサーコさんも是非、ご覧下さい(^-^)v

オリスマ、いい曲ですよね♪
SMAPさんが毎年、LIVEで歌う気持ちもわかるような気がします☆★

2005.09.01 02:50 URL | Eri #oyCfJ0mM [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shengang.blog14.fc2.com/tb.php/379-41527871

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。